投資・収益物件を大阪でお探しならイングス不動産販売 > ホームメイトFC四ツ橋本町店のおすすめ情報一覧ページ > 不動産投資のポイント!銀行から確実に融資してもらう方法とは?

不動産投資のポイント!銀行から確実に融資してもらう方法とは?

≪ 前へ|家賃収入と税金   記事一覧   不動産投資の利回りとは?表面利回りと実質利回りの計算方法をご紹介!|次へ ≫

不動産投資のポイント!銀行から確実に融資してもらう方法とは?

カテゴリ:不動産投資コラム

不動産投資をする際は、建物購入資金を確保するために銀行からの融資が必須です。

 

しかし、金融庁による金融機関への通告で融資の引き締めが行われ、不動産投資をお考えの方にとって大きな壁が立ちはだかる事になったのです。

 

今回は、そんなピンチの現代で知っておきたい、銀行から確実に融資してもらう方法についてお話します。


不動産投資の融資①:実績を作る


不動産投資の融資を受けるためにセミナーで名刺交換をする人


融資を受けるためにまず始めにしたいことは、銀行との人間関係や取引関係の実績を作る事です。

 

銀行の定期預金を作って取引実績を作る事や、金融機関が主催するセミナーに参加して人間関係を築く事は、意外と重要なポイントと言えます。

 

特にセミナーなどで名刺交換をして面識を持ち、気軽に銀行へ訪問できる間柄になる事がおすすめです。

 

人間の心理上、全く知らない赤の他人よりも面識や取引実績のある方の方が、融資する側のハードルが下がると言えるでしょう。


不動産投資の融資②:不動産資産を担保にする


銀行から確実に融資を受けたい時は、不動産資産を担保として提供する事がおすすめです。

 

ある程度の預金が入った通帳を見せるよりも、同額の資産価値のある不動産を担保に入れる方が、最大級の信用を得る事ができます。

 

また法律的にも、大きな金額の融資を受ける際に担保として利用できるのは、不動産資産と決められている特徴があります。

 

もし担保として提供する不動産がない場合でも、投資する不動産の収益性が高い優良物件なら、その物件を担保に融資してもらえる可能性もあります。


不動産投資の融資③:仲介業者を利用する


不動産投資の融資を受けるために仲介業者を利用する人


不動産投資をする際は、個人的に金融会社を探して融資を受ける事も可能ですが、より確実にするためには仲介業者を通す事がおすすめです

 

仲介業者は不動産を売買する事が業務なので、できるだけ融資を受けられるように様々な情報提供をしてくれます。

 

また、個人で金融機関を探した場合は手間がかかるばかりか、実績がなければ融資額を減らされる事や審査が厳しくなる可能性も否めません。

 

しかし仲介業者が提携している銀行などでは選択肢も多く、より有利な条件で融資を受けやすくなりますよ。


まとめ


不動産投資は効率的な資産運用として人気がありますが、融資が受けられなくては始められません。

 

融資引き締めが行われている厳しい昨今ですが、悲観的にならず確実に融資が受けられるにはどうすれば良いのか、しっかりとシミュレーションしましょう。

 

私共ホームメイト四ツ橋本町店では、近畿圏内の収益不動産の仲介をいたしております。

 

お客様に最適な運用方法をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
≪ 前へ|家賃収入と税金   記事一覧   不動産投資の利回りとは?表面利回りと実質利回りの計算方法をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る