投資・収益物件を大阪でお探しならイングス不動産販売 > ホームメイトFC四ツ橋本町店のおすすめ情報一覧ページ > 不動産経営を始めてみよう!収益物件の探し方について 前編

不動産経営を始めてみよう!収益物件の探し方について 前編

≪ 前へ|不動産経営を始めてみよう!収益物件の購入方法について 後編   記事一覧   公務員でも副業できる?不動産投資のポイントを押さえて不労所得ゲット!|次へ ≫

不動産経営を始めてみよう!収益物件の探し方について 前編

カテゴリ:不動産投資コラム

不動産経営を始めたいと考えているみなさま。

 

「不動産経営って何からすれば良いの?」、「どんな物件を購入するのが良いの?」といったことでお悩みではないでしょうか?

 

今回は不動産経営を始めたい方向けに、収益目的の不動産物件の探し方をご紹介していきます。


不動産経営を始める際の収益物件の探し方


不動産経営を始めよう


収益物件の探し方はさまざまですが、初めての不動産経営の場合、土地勘のあるところや、需要がある土地(オフィスが近いことやファミリー世帯からの人気が高い土地)で探し始めることをおすすめします。

 

そして、実際に良さそうな物件を見つけたら、ぜひ問い合わせてみましょう。

 

インターネットでもさまざまな写真や情報が掲載されているため、わかったつもりになりがちですが、問い合わせてみることで得られる情報もあります。

 

例えば駐車場ありと書いてある物件でも何台の空きがあるのかといったことや、売主さんに売却理由を聞くことで価格交渉ができそうといったことが分かったりします。

 

問い合わせをすることは緊張しますが、ここでしっかり周りの雰囲気など気になることを聞いておかないと、購入後に思っていたのと違うとなってしまっては、貸主として自信を持って不動産経営ができなくなってしまいます。


不動産経営を始める際の収益物件の現地確認


良さそうな物件を見つけることができたら次は、現地確認に行きましょう。

 

物件の周りの雰囲気や物件内の水回りなど、物件の設備リフォームが必要かどうかなどを確認します。

 

物件の確認ができたら、現地の不動産会社にも行きましょう。

 

不動産会社で、購入しようとしている物件のある場所では、どのような物件の需要が高いのかを聞いてみましょう。

 

もし学生ばかりの街で一軒家を購入したとしても、借りてくれる人がいないのでは困りますよね。

 

現地確認に行ってみないと分からない情報なので、ぜひ不動産会社を訪ねてみてください。

 

不動産会社によって意見が異なることもあるので、できるだけ多くの会社から意見を聞くことができると良いですね。


不動産経営を始める際の収益物件探しの注意点


不動産経営を始めよう


物件を探す時に注意すべきこともあります。

 

まずは当然のことですが、賃貸需要のない物件を購入しようとすることは、やめておいた方が良いです。

購入を検討する際「想定家賃」や「想定利回り」という言葉を目にする事が多いと思います。現在は入居者がいないが、もし仮に入居がきまればこれぐらいの家賃で投資利回りを期待できるでしょう。といった内容です。


その「想定家賃」や「想定利回り」というのは如何にして算出されたのかを調べる必要があります。 

需要の有無は色々調べたり、聞いてみないと分からないことが多いですが、総合的に判断する目利きが必要となってきます。

 

また不動産会社に話を聞きに行く際は、決まりやすい条件なども聞いておくことをおすすめします。

 

購入後はできるだけ早く入居してもらうことで、収入になります。そのため、どのような物件が人気なのかを確認しておきましょう。


まとめ


今回は不動産経営を始めたい方向けに収益物件の探し方をご紹介しました。

 

次は実際の購入について、ご紹介していきます。

 

私たちホームメイト四ツ橋本町店では、収益物件を多数取り扱っております。

 

収益物件を購入しようとお考えの際は、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|不動産経営を始めてみよう!収益物件の購入方法について 後編   記事一覧   公務員でも副業できる?不動産投資のポイントを押さえて不労所得ゲット!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る